MEMBERS

執行役員
野口 真平
早稲田大学教育学部卒。同大学在籍中、早稲田大学主催のビジネスプランコンテスト優勝、同年に学生向けSNSを作成し起業。その後、IT企業に入社し、エンジニアとしてシステム設計を担当。2014年2月、イタンジ株式会社に入社。 同社でWEBマーケティング、不動産仲介業務、システム開発(rails)、管理会社向けシステムのコンサルティング業務を経て、2016年4月、執行役員に就任。

入社した理由

創業メンバーの一人に誘われた際の「5年以内に1,000億の会社を創る」という言葉に惹かれたからです

取り組んでいる仕事

BtoB商品の販売、新規事業開発です。主に「ぶっかくん」という商品を大手の不動産管理会社に販売しています。

やりがいや魅力

新規事業の生まれるサイクルが早く、新しいことに挑戦できる機会が多いです。 また、自由度が高く良い意味でお互いのやり方に干渉しません。 そのため、既存の常識、枠組みにとらわれずに自分自身が本質的だと思うことを実行し証明することができ、そこにイタンジならではの魅力を感じます。

成し遂げたいこと

これまでは、会社としての存続を優先してB向け商品を中心に展開していましたが、今後はITの力をフルで活用したスケールできるサービス展開をしていきたいです。

メッセージ

イタンジのメンバーは変人が多く、他のコミュニティーでは正に「異端児」として扱われるような人が集まっています。 しかし、世の中を変えるようなサービスを生み出すには常識に捉われず、「異端児」的なアプローチが必要です。 周りの声に惑わされず、本質を見極めて、世の中の不便を解消していきます。

\ WANTED /

一緒にイタンジで働きませんか?