NEWS

2019/02/25

ダンゴネットと業務提携のお知らせ

不動産賃貸管理ソフト業界最大手の株式会社ダンゴネット(本社:東京都国分寺市、代表取締役:松川竜也、以下「ダンゴネット」)と業務提携し、賃貸住宅の入居申し込みにおける電子受付システム「申込受付くん」と、ダンゴネットが提供する不動産賃貸管理における基幹業務システム「賃貸名人」の連携を開始しました。 ダンゴネットは、1998年の創業以来、賃貸管理業務を主とする不動産会社に向けて業務に関する情報を一括管理可能な業務基幹システムを提供しております。賃貸管理会社、不動産管理会社向けソフトウェアとして提供する業務基幹システム領域においては業界トップクラスの導入実績を持ち、主力システム「賃貸名人」の利用社数は5,000社以上に上ります。  また、イタンジは、賃貸物件への入居申し込みにおける電子受付システム「申込受付くん」を不動産管理会社向けに提供しております。従来の賃貸借契約においては、物件確認から入居申し込み申請までに電話・FAX・書面による多くのアナログな事務手続きが必要で、業務効率化が必要とされておりました。また、お客様が記入した入居申込書には、仲介会社、管理会社、保証会社の各社が事務手続きに必要とする情報が含まれております。  この度、イタンジが提供する 「申込受付くん」とダンゴネットの「賃貸名人」が連携することにより、賃貸物件への入居申し込みの電子化および賃貸物件データと顧客データの連動、関係各社が管理する顧客(ユーザー)の情報連携が可能となり、業務効率化が図れ、賃貸借契約をよりスピーディに締結することが可能となりました。また、顧客(ユーザー)にとっても、申請書や賃貸契約書類、保証会社に提出する書類など複数の書類に共通する情報を何度も記入する手間が削減され、不動産会社の利用満足度向上に貢献いたします。 サービス詳細、プレスリリースにつきましては、下記よりご確認ください。

「申込受付くん」サービスサイト


プレスリリース

ダンゴネットと業務提携のお知らせ